多項式・形式的べき級数

スポンサーリンク
問題解説

[AtCoder] E – Placing Squares(AGC 013)

概要 問題文 → ■自分の提出 → ■公式解説 → ■ 障害物がない場合、形式的べき級数であっという間に立式、漸化式の導出ができます。あとは障害物の補正をするだけです。 無限個の項の計算全体を、有理式の形(有限個の数の組)で持てることを活...
形式的べき級数解説

[多項式・形式的べき級数](3)線形漸化式と形式的べき級数

シリーズ一覧 → ■ 関連解説:・ G – フィボナッチ数の総和(square869120Contest)・ E – Placing Squares(AGC 013) 有理式の構造 本記事では、有理式で表される形...
形式的べき級数解説

[多項式・形式的べき級数](2)式変形による解法の導出

概要 一応、シリーズとしてまとめたく…。 第1回:数え上げとの対応付け → ■ 前回は、いろいろな数え上げの問題が、多項式(形式的べき級数)の問題に変換されることを確認しました。しかしこれだけでは、通常の dp の考え方...
形式的べき級数解説

[多項式・形式的べき級数](1)数え上げとの対応付け

概要 ある種の数え上げの計算は、多項式・形式的べき級数に対する計算と結び付けることができます。数え上げの問題を、多項式・形式的べき級数に対する計算と読み替えて、代数的な式変形により答を得る手法が、競技プログラミングにおいても注目され...
問題解説

[AtCoder] E – Sightseeing Plan(AGC 018)

概要 問題文 → ■自分の提出 → ■公式解説 → ■ 二項係数の問題。正解者が少なく、難易度評価も高めの問題です。確かに細部まで詰め切るのは一苦労ですが、ごく自然な考察に基づいて一直線に解法を組み立てることが可能です。 二項係数について...
問題解説

[AtCoder] E – BBQ Hard(AGC 001)

概要 問題文 → ■自分の提出 → ■公式解説 → ■ 経路数に言い換える頭の良さそうな解法しか見なかったため、書きます。二項係数について何か上手くやりたいときは、たいていの場合は、計算対象を多項式についての何かだと読み替えると、ごく自然...
問題解説

[AtCoder] K – One or All(KUPC 2019)

概要 問題文 → ■自分の提出 → ■公式解説pdf → ■ 本質的には、解説PDFと同一の解法でしたが、考察の手順は割と違っていた気がします。人によっては、着想が分かりやすくなると思うので、記しておきます。 解法 多項式・形...
問題解説

[AtCoder] G – フィボナッチ数の総和(square869120Contest)

概要 問題文 → ■自分の提出 → ■公式解説pdf → ■ 以前に書いた記事 形式的べき級数による数え上げ(AtCoder JSC2019予選問題F)において、類題として並べた問題の1つを解説していきます。上記の記事の内容の大部分を仮定...
問題解説

[数学] 形式的べき級数による数え上げ(AtCoder JSC2019予選問題F)

概要 AtCoder 第一回 日本最強プログラマー学生選手権 -予選- → ■問題F - Candy Retribution → ■自分の提出 → ■ 私はこの問題は、コンテスト中には解ききれなかった(解き方は分かったものの、残り時...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました